*

「 プロ野球 」 一覧

【ドラフト会議特集3】ドラフト会議を待つ選手の心境、4度目のチャンスでプロ入りした清水透選手

2014/10/01 | プロ野球

 ドラフト会議を迎える選手たち、しかし実はプロに行きたいからと素直のプロ志望をすることができない状況が、ドラフト候補にはある。高校、大学、社会人などそれぞれのチームの思惑がある。 チーム事情に3回流

続きを見る

【ドラフト会議特集2】ドラフト会議を待つ選手の心境、王道のドラフト候補・上田浩明の場合

2014/09/26 | プロ野球

 ドラフト会議を待つ選手にとっては、10月23日のドラフト会議に向けてそわそわしたような時期が続くように思える。ドラフト会議を待つ選手はどんな心境なのか、ドラフト会議に指名された経験のある二人に事情を

続きを見る

チーム編成トップの役割

2014/09/24 | プロ野球

 プロ野球でチームを強くするために、また運営するために重要な役割を持つフロント、その中でチーム編成の責任者である編成部長やGMの役割を日野茂氏に聞いた。 編成部門の仕事  以前にも書いたことがある

続きを見る

9人指名して6人が1軍昇格、東北楽天の2013年ドラフト

2014/09/12 | プロ野球

 東北楽天のドラフト4位ルーキー、古川侑利投手が1軍に昇格した。これで昨年、東北楽天が指名した9選手のうち、なんと6人が1軍に昇格したことになる。2013年の東北楽天のドラフト会議を振り返ってみた。

続きを見る

器用な選手じゃないから続けられた野球人生、石井一久投手、里崎智也選手の引退

2014/09/11 | プロ野球

 昨日、埼玉西武で昨年まで22年間プレーをした石井一久投手の引退セレモニーが行われた。石井投手は千葉市出身で、昨日はその千葉ロッテのファンの前でのセレモニーとなった。そして今日、千葉ロッテで15年間プ

続きを見る

【終戦記念日特集】8月15日、日本の野球の終戦記念日

2014/08/14 | プロ野球

 8月15日は終戦記念日である。そして日本の野球にとっても、8月15日は終戦記念日なのだ。  2000年8月15日、横須賀スタジアムで行われた湘南シーレックス(現横浜DeNAベイスターズのファーム)

続きを見る

野球の魅力 ~体型に関係なくいろんな才能に活躍を与える球技~

2014/07/18 | プロ野球

 野球の魅力について1回目では、団体競技でありながら、個人vs個人が注目されるスポーツということを紹介しました。今日は野球の魅力の2つめ、「いろんな才能に活躍の場がある球技」です。  昨日のフレッシ

続きを見る

日本人打者よ、空振りやエラーをしてさらに上を目指せ!

2014/07/04 | プロ野球

 プロ野球はオールスター出場選手がすべて決定した。投手陣では大谷翔平投手をはじめ、菅野智之投手、則本昂大投手など、実力があり話題性もある選手がそろう。野手も阿部慎之助選手や中村剛也選手、中田翔選手など

続きを見る

自民党へ逆提言、16球団に増やす為にこれが必要!

2014/07/02 | プロ野球

 自由民主党の「日本再生ビジョン」に、プロ野球の球団数を、静岡、北信越、四国、沖縄などプロ野球の無い地域に4球団を増設し16球団にしよう、という提案が載せられ話題となった。今回は各都道府県の野球のポテ

続きを見る

野球の魅力 ~人vs人の世界~

2014/06/27 | プロ野球

 野球の魅力の一つに、チーム競技でありながら個人競技の魅力を持つ点があります。そしてそれは、「誰にも邪魔されない人対人の1対1の世界」を作り、多くの名勝負を生み出します。 団体競技であり個人競技

続きを見る



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
浅村選手、炭谷捕手などFA移籍でどうなるライオンズ、石毛宏典氏が語る

今年、パリーグを10年ぶりに制覇した埼玉西武、浅村選手、山川選手、秋山

日野氏は金足農・吉田投手、石毛氏は浦和学院・渡邉投手を評価

プロ野球ドラフト会議が近づいてきた。今年も多くの選手が注目される中で、

石毛宏典が西武の戦いに「普段通りやるしかない」

10年ぶりにパリーグ優勝を飾った西武ライオンズ、かつての黄金時代のキャ

石毛宏典氏と日野茂氏が根尾選手と小園選手を評価

夏の甲子園が終わり、U18アジア大会を戦う選手たち。その中で、西武ライ

盗塁:バッテリーとランナーの3.3秒の攻防

盗塁は、日本の野球に置いて、チャンスを広げ、得点を挙げるために重視され

→もっと見る

PAGE TOP ↑