*

「 大学野球 」 一覧

【ドラフト会議特集6】京大生、田中英祐投手はプロで活躍できるか

2014/10/10 | 大学野球

 今年のドラフト会議で話題となりそうなのが、京都大の田中英祐投手だろう。身長は180cmまでいかないようだが最速149キロの速球を投げ、関西ではNO1、全国でも屈指の右腕投手として評価されている。

続きを見る

島袋洋奨投手はプロで活躍できるか

2014/10/09 | 大学野球

 2010年の高校野球は興南高校が春夏連覇を達成した。その時のエース・島袋洋奨投手は大学時代に明と暗を経験した。 秋季リーグ戦になり、徐々に復活の兆しも見え始めた島袋投手について、プロで活躍できるのか

続きを見る

東京大の勝利は近い

2014/09/16 | 大学野球

 日曜日の東京六大学、慶応大vs東大の試合は10-4で慶応大が勝利し、東大がリーグの連敗記録を78へと伸ばしてしまいました。しかし、東大の勝利の予感を十分感じさせる内容でした。 攻撃の形  東大4

続きを見る

創価大・田中正義投手を元プロスカウトが評価、高校生の時に獲れなかった理由

2014/06/17 | 大学野球

 大学野球選手権で大きな話題となったのは、創価大学の2年生・田中正義投手だった。球速が出にくいといわれる東京ドームで最速154キロを記録し、大学生では打てないというレベルの高い投球を見せた。この田中正

続きを見る

東京六大学・東都が初戦敗退、地方大学の波

2014/06/12 | 大学野球

 大学野球選手権の2日目、東京六大学代表の慶応大が神奈川大に敗れ、東都大学リーグ代表の亜細亜大が創価大に敗れた。東京六大学の代表が初戦で敗退したのは1998年以来、また東都リーグ代表が初戦敗退したのは

続きを見る

さよなら、僕の野球!大学野球選手権と野球からの卒業

2014/06/10 | 大学野球

 5月、大学野球の春季リーグ戦が終わり、大学野球の春のクライマックスである大学野球選手権が行われています。高校野球のようにNHKで全ての試合を中継されたりせず、東京ドーム、神宮球場で行われているのです

続きを見る

早慶戦が他の試合と違う点

2014/05/31 | 大学野球

今日から東京六大学リーグでは早慶戦(慶早戦)が行われています。なぜ早慶戦が特別なのか、理由を挙げてみました。(一部慶應目線になります。) 1.歴史が深い 早慶戦は1903年11月21日に、

続きを見る

秋のドラフトパン祭り、今年のドラフトは”山崎”が中心? 大学生BIG4を評価する

2014/05/20 | 大学野球, 注目選手

今年のドラフト会議は特に大学生投手に注目が集まっている。中でもプロからの注目度が高く、大学BIG4と呼ばれるのが、早稲田大学・有原航平投手、亜細亜大学・山崎康晃投手、明治大学・山崎福屋投手、そして法政

続きを見る

中央大・島袋洋奨投手の現在、甲子園優勝投手の進路に関して

2014/05/16 | 大学野球

甲子園の春夏連覇、新しい所では2012年に大阪桐蔭が藤浪晋太郎、森友哉といったメンバーで、1998年に横浜高校が松坂大輔、小山良男、小池正晃、後藤武敏といったメンバーで、1987年にはPL学園が、立浪

続きを見る

京都大学の勝ち点への道のり

2014/05/08 | 大学野球

関西学生野球リーグの京都大学が5月7日の同志社大戦で勝利し、23季ぶりの勝ち点を挙げた。この勝ち点の獲得までの道のりを紹介する。 監督と選手の成長 2009年11月、京都大学は京都大学野球

続きを見る



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
no image
桐生第一・蓼原慎仁投手が甲子園のマウンドに

ゼロベースボールアカデミーで、小学校3年から6年間、野球の練

浅村選手、炭谷捕手などFA移籍でどうなるライオンズ、石毛宏典氏が語る

今年、パリーグを10年ぶりに制覇した埼玉西武、浅村選手、山川選手、秋山

日野氏は金足農・吉田投手、石毛氏は浦和学院・渡邉投手を評価

プロ野球ドラフト会議が近づいてきた。今年も多くの選手が注目される中で、

石毛宏典が西武の戦いに「普段通りやるしかない」

10年ぶりにパリーグ優勝を飾った西武ライオンズ、かつての黄金時代のキャ

石毛宏典氏と日野茂氏が根尾選手と小園選手を評価

夏の甲子園が終わり、U18アジア大会を戦う選手たち。その中で、西武ライ

→もっと見る

PAGE TOP ↑