*

石毛宏典、日野茂がショートについて語る

2016/01/25 | プレー解説

現役時代、球界を代表する遊撃手だった元西武ライオンズの石毛宏典氏、中日ドラゴンズなどでショートを守り、その後、プロ野球のコーチとして内野の守備を教えていた日野茂氏に、ショートについて語ってもらった。

続きを見る

野球のテレビ離れ

2016/01/22 | プロ野球

かつては巨人戦はすべての試合が地上波で全国中継されるなど、テレビとプロ野球中継は密接なものだった。しかし、10年くらい前から巨人戦などペナントレースも、そして日本シリーズですらも全試合を地上波で全国中

続きを見る

プロ野球開幕の緊張を味わいたい

2016/01/20 | プロ野球

プロ野球選手にとって、野球は楽しいのだろうか?率直に石毛宏典氏、日野茂氏に聞いてみた。すると・・・。 野球は楽しかったですか? 石毛宏典氏、日野茂氏と、とある事からゴルフの話をしていた時、率直に「

続きを見る

高校野球と地域の知名度アップ

2016/01/15 | 高校野球

高校野球によって知名度の高い地域がある。例えば池田高校の徳島県池田町(現在は三好市)や、新湊旋風の富山県新湊市(現在は射水市)など、高校野球ファンはもちろん、そうでない人も聞いた事があると思う。 知

続きを見る

野球練習の工夫

2016/01/12 | 少年野球指導

練習はきつい!そういうイメージがある。体を作るには淡々と走ることを繰り返す。そして野球は瞬時に打球を判断して動かなければならなかったりするため、基本のプレーやアクションを繰り返し行い体にしみこませおく

続きを見る

野球は技術!

2016/01/09 | 少年野球指導

以前、広岡監督、森監督、野村監督などの選手の育て方について、石毛宏典氏に語ってもらった。広岡監督は野球の技術を選手に伝え、野村監督は人間としての成長を促すために様々な言葉を伝えた。森監督は試合の動きを

続きを見る

明らかになる選手の能力、チームの選手を見る目は一致しているか?

2016/01/08 | スカウト活動

新人合同自主トレがスタートした。そこには選手を預かる1軍2軍の監督やコーチ、担当したスカウト、そしてチーム戦力を整える責任者のGMやシニアディレクターといったフロントのトップが集まり、選手の動きや能力

続きを見る

プロ野球選手の引き際

2016/01/07 | プロ野球

プロ野球選手の引き際は、長年プレーしてきたベテランであっても、自分の意思で決められる選手は少ない。石毛宏典氏にプロ野球選手の引き際について聞いた。 周りに決められる引き際 毎年、年末になるとTBS

続きを見る

自分を売り出せ!新人選手!

2016/01/05 | プロ野球

プロ野球では新人選手が各チームの寮に入寮する季節となった。これからキャンプ開始の2月1日まで合同自主トレなどが、スポーツメディアなどで報道されることになる。新人選手は監督やコーチの目に留まるようにして

続きを見る

2016年の日本の野球は?

2016/01/04 | 侍ジャパン

2016年の日本の野球について、国際大会の動きなどを中心に紹介する。 高校野球 高校野球は国内の全国大会は3月20日開幕のセンバツ高校野球大会から始まる。1月29日には出場32校が決定し、3月11

続きを見る



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
石毛宏典
レギュラー争いと選手の成長

プロ野球では、同じポジションに複数の選手がいる。チームの各ポジションで

石毛宏典
今年の西武ライオンズは行ける?石毛宏典氏に聞く

4月18日時点で7勝6敗、3位の位置にいる埼玉西武ライオンズ、辻監督に

バッターボックス
頑張れ女子野球選手!

野球は、見るのも面白いし、プレーするのも面白い!そして男子だって楽しけ

sougankyou
今年はドラフト不作の年?

 大学野球リーグもスタートし、今年のアマチュア野球シーズンが本格的に開

gorin
次は東京オリンピックで!侍ジャパン

 侍ジャパンの4年間の戦いが終わった。結果を振り返ると重い4年間だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑