*

石毛宏典氏が対戦したくなかった西武黄金期の投手は?

2016/03/23 | プロ野球

1980年代から1990年代にかけての西武ライオンズは、まさに黄金時代だった。そのチームを支えたのは、強力な打撃陣と豪華投手陣だった。この時の西武の打者が、この西武の投手陣と対戦したらどうなったのだろ

続きを見る

小豆島と小豆島高校と甲子園

2016/03/22 | 高校野球

小豆島高校がセンバツ大会に出場、1-2で惜しくも敗れ甲子園1勝はならなかったが、落ち着いた戦いぶりを見せた。小豆島高校に今の高校野球の立ち位置を見てみる。 選手宣誓 小豆島高校の樋本主将が行った選

続きを見る

石毛宏典氏、日本シリーズで一番強かったのは1985年の阪神

2016/03/16 | プロ野球

 石毛宏典氏は、西武ライオンズの黄金期を戦い、11度の日本シリーズを経験し、8度の日本一に輝いている。斉藤、桑田、槙原のいた巨人や、川崎、西村、荒木のいたヤクルトなどと戦ったが、一番強かったのは、19

続きを見る

社会人野球出身スラッガーは誕生するか

2016/03/14 | 社会人野球

 福岡ソフトバンクで活躍していた松中信彦選手が引退を表明した。松中選手といえばプロでの活躍ももちろんだが、新日鉄君津(現新日鐵住金かずさマジック)時代の強烈な打撃と、1996年のアトランタ五輪の決勝の

続きを見る

センバツで躍動するか、期待の大型遊撃手たち

2016/03/09 | 高校野球

センバツ高校野球大会の組み合わせ抽選が、今週の金曜日に迫った。左腕投手に注目が集まる中で、大型遊撃手として期待されている選手がいる。 平沢大河に続くか 昨年のドラフト会議で2球団が1位指名し、千葉

続きを見る

バッティングの課題を気付かせる方法

2016/03/08 | 少年野球指導

今年のオープン戦は、東北楽天のドラフト1位ルーキー・オコエ瑠偉選手が、スポーツ紙やテレビ番組でかなり取り上げられた。打撃に課題があるが少しずつ改善され、オープン戦などで結果を残しているという形で報道さ

続きを見る

OBへの尊敬

2016/03/07 | プロ野球

昨日、侍ジャパンと強化試合で対戦した台湾のナショナルチーム、その4番を打った陳金鋒選手のセレモニーが行われた。台湾のLamigoモンキーズでプレーし、今季限りでの引退を表明している陳選手は、ドジャース

続きを見る

スマホやAIの進化で、スカウト活動は変わっていくのか?

2016/02/22 | スカウト活動

プロ野球のキャンプの終盤戦に入り、練習試合やオープン戦を中心に回り始めるようになる。キャンプに参加しているルーキー選手に張り付いていたスカウト達は、今年のドラフト会議に向けての活動を本格的に始める。

続きを見る

田中正義になれるか、成長を期待したい4投手を元プロスカウトが評価

2016/02/19 | スカウト活動

今年のドラフト会議の超目玉として、早くも一挙手一投足に注目が集まっている創価大・田中正義投手。12球団が1位指名をするという声もある中で、他に田中正義投手に対抗できそうな投手はいないのだろうか?成長を

続きを見る

作り上げるのは一生、失うのは一瞬

2016/02/18 | 少年野球指導

これまで多くのアマチュア選手を見てきたが、プロ入り後、すぐに大化けした選手というのはいない。逆にプロ入り後すぐに、アマチュア時代のプレーが見られなくなった選手は大勢いる。 上書きの怖さ 野球に限ら

続きを見る



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
石毛宏典
ドラフト1位候補の12人を石毛宏典氏、日野茂氏とチェック

 いよいよ今年のドラフト会議が来週木曜日(10月26日)に開催される。

石毛宏典
石毛宏典氏は中村奨成選手を絶賛、プロもマネをするべき打撃

石毛宏典氏は今年の夏の甲子園で、久々に注目したバッターがいたと話した。

石毛宏典
石毛宏典氏が源田壮亮選手を絶賛

 社会人から西武ライオンズ入りし、1年目から遊撃手として活躍をした石毛

石毛宏典
東北楽天の快進撃と千葉ロッテの低迷を分析する

2017年のパリーグは、5月10日終了時で東北楽天が貯金12をもって首

石毛宏典
レギュラー争いと選手の成長

プロ野球では、同じポジションに複数の選手がいる。チームの各ポジションで

→もっと見る

PAGE TOP ↑