*

内野守備、ボールを中に入れて右、左

2014/04/17 | 少年野球指導

Zeroベースボールアカデミーの練習メニューは、ほとんどの場合、まずキャッチボールの後、内野守備の練習、そして打撃の練習となります。内野守備では、1対1でゴロを捕球する練習をしたり、ノックを受けるでも

続きを見る

この季節の社会人野球

2014/04/16 | 社会人野球

 この季節は社会人野球の大会も盛んに行われています。主に社会人の甲子園である都市対抗野球と、日本一を決める秋の日本選手権に向かっての大会となります。   都市対抗野球 社会

続きを見る

この季節の大学野球、それぞれの進路へ

2014/04/15 | 大学野球

 4月、5月のこの季節は、高校、大学、社会人の各種大会やリーグ戦が開催されています。大学野球にとって今はどんな時期なのでしょうか?   全国への道、大学野球編 高校野球では

続きを見る

この季節の高校野球、チームの形ができる時

2014/04/14 | 高校野球

 4月、5月のこの季節は、大学では春季リーグ戦が開催され、また高校野球も選抜高校野球大会の熱気も冷めぬまま、各都道府県で春季高校野球大会が開催されます。また、社会人野球も各地で大会が行われます。

続きを見る

野球塾から高校野球、そして

2014/04/11 | 少年野球指導

野球塾のZEROベースボールアカデミーも、3月は卒業の季節です。これまで多くの選手が卒業していますが、2011年に北海道日本ハムに入団した松本剛選手など、プロ野球に入る選手もいます。 小学生から

続きを見る

プレー解説:瞬時の判断と自然に動く体

2014/04/10 | プレー解説

元プロ野球ヘッドコーチの日野氏とYoutubeの佐野日大の田嶋大樹投手の動画見ていた時、田嶋投手の投球よりも日野氏が指摘したプレーがありました。それは、昨年夏の栃木大会決勝でランナーが3塁に盗塁を決め

続きを見る

学生野球資格回復の研修

2014/04/09 | アマチュア野球

昨年、日本野球機構と高校野球連盟など学生野球側は、元プロ野球選手が再び高校野球、大学野球などのアマチュア野球に指導ができるように、学生野球指導の資格を回復する制度を作り、2014年4月8日までに455

続きを見る

現在のランクと将来のランク、斎藤佑樹と田中将大

2014/04/08 | スカウト活動

選抜高校野球大会が終わり、今度は大学野球の春季リーグ戦が始まりました。社会人も各地の大会が行われ、そして高校野球も間をおかず春季都道府県大会が開催されています。この時期、スカウトは大忙しで各地の各試合

続きを見る

キャッチボールが全て!

2014/04/07 | 少年野球指導

野球塾のZEROベースボールアカデミーの練習メニュー、キャッチボールに多くの時間を取ります。なぜキャッチボールに多くの時間を取るのか、お話を聞きました。    

続きを見る

センバツ注目投手だった佐野日大・田嶋大樹投手を改めてチェック

2014/04/04 | 注目選手, 高校野球

2014年の第86回選抜高校野球大会は龍谷大平安高校の優勝で幕を閉じました。好投手がたくさんいましたが、その中でもやはり佐野日大・田嶋大樹投手の評価は高くチームは準決勝で敗れたもののベスト4まで勝ち上

続きを見る



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
draft_box
この12人はなぜドラフト1位指名されたのか

以前の記事「ドラフト1位候補の12人を石毛宏典氏、日野茂氏とチェック」

石毛宏典
選手は最終的には態度で評価される

プロ野球に限らず、高校野球、大学野球などの選手は、素晴らしいバッティン

石毛宏典
エラーをしてしまったら、エラーをした選手がいたら

野球をしていて、エラーはミスはつきものです。どんな選手でも1回はエラー

石毛宏典
ドラフト1位候補の12人を石毛宏典氏、日野茂氏とチェック

 いよいよ今年のドラフト会議が来週木曜日(10月26日)に開催される。

石毛宏典
石毛宏典氏は中村奨成選手を絶賛、プロもマネをするべき打撃

石毛宏典氏は今年の夏の甲子園で、久々に注目したバッターがいたと話した。

→もっと見る

PAGE TOP ↑