*

「 少年野球指導 」 一覧

少年野球選手の肩と肘を守る

2015/03/11 | 少年野球指導

 全日本野球協会(http://www.baseballjapan.org/jpn/index.html)の発表によると、アンケートをとった10,228人の小学生の野球選手のうち、57.5%が肩・ひじ

続きを見る

自主性と個性的なフォーム

2015/02/09 | 少年野球指導

 メジャーリーガーには、独特な投球フォームやバッティングのフォームで打つ強打者がいると言われる。一方、日本の野球は理想のフォームに近づけるような形が多いと言われる。それはなぜだろう? 松坂大輔投手の

続きを見る

野球のムーブメントと特徴、ライト前を守るセカンド

2015/02/06 | 少年野球指導

 野球のムーブメントは現在も起こっている。広島カープで今年入団4年目となる菊地涼介選手、セカンドの守備は多くのプロ野球選手やOB、そして日米野球で対戦したメジャーリーガーからも高く評価された。また歴代

続きを見る

野球のムーブメントと特徴、右投げ左打ち

2015/02/05 | 少年野球指導

 野球界にもムーブメントがある。ネックウォーマーのような防寒具だったり、防具なども技術の進化やファッション性が良くなったりとどんどん変わっていく。そしてプレースタイルも時代を切り開く選手によって、ムー

続きを見る

絶対に許されない、指導者の暴力行為

2015/01/31 | 少年野球指導

 今治西の監督が、昨年秋の大会で試合中に選手に平手打ちをした事について、部員への暴力で3か月の謹慎処分となった。この監督は2005年に今治西の監督となり春夏8度の甲子園出場をしていた。現在はセンバツ大

続きを見る

東北楽天シニアチームが発足、プロも選手も第一歩踏み出す!

2015/01/26 | 少年野球指導

 東北楽天ゴールデンイーグルスが、リトルシニアチーム「東北楽天リトルシニア」を発足させた。第1期生として1次選考、2次選考により20人がメンバーとなっている。 プロへの道へ第一歩  中学生の野球少

続きを見る

「伸びしろ」とは?

2014/12/16 | 少年野球指導

 アマチュアの選手、特に中学生、高校生の選手を評価するとき、「伸びしろ」があると表現することがある。この「伸びしろ」の正体はなんなのだろう?元プロ野球スカウトの日野茂氏と元大洋ホエールズ・西武ライオン

続きを見る

プロ野球が少年野球チームを運営へ

2014/12/09 | 少年野球指導

 東北楽天がリトルシニアのチームを運営していくことが分かった。リトルシニア連盟に所属し、最初は20人、その後は毎年10人ずつを募集していくという。プロ野球の挑戦が始まっている。 少年世代へのアプロー

続きを見る

12球団ジュニアトーナメントと侍ジャパン12U代表選手

2014/12/05 | 少年野球指導

 12月28日から30日まで、福岡ヤフオクドームにて12球団ジュニアトーナメントが開催される。今年フィリピンで行われた12Uアジア選手権に出場した選手がどのチームにいるのか、注目選手などを挙げる。

続きを見る

人工芝も本物、野球塾の施設

2014/12/04 | 少年野球指導

 埼玉県川口市にある小学生、中学生に野球を教える野球塾・ZEROベースボールアカデミーは、室内練習場で練習を行う。当然、人工芝なのですが、この芝を最近張替え、プロのグラウンドで使われるような「本物」に

続きを見る



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
石毛宏典
石毛宏典氏は中村奨成選手を絶賛、プロもマネをするべき打撃

石毛宏典氏は今年の夏の甲子園で、久々に注目したバッターがいたと話した。

石毛宏典
石毛宏典氏が源田壮亮選手を絶賛

 社会人から西武ライオンズ入りし、1年目から遊撃手として活躍をした石毛

石毛宏典
東北楽天の快進撃と千葉ロッテの低迷を分析する

2017年のパリーグは、5月10日終了時で東北楽天が貯金12をもって首

石毛宏典
レギュラー争いと選手の成長

プロ野球では、同じポジションに複数の選手がいる。チームの各ポジションで

石毛宏典
今年の西武ライオンズは行ける?石毛宏典氏に聞く

4月18日時点で7勝6敗、3位の位置にいる埼玉西武ライオンズ、辻監督に

→もっと見る

PAGE TOP ↑