*

「 侍ジャパン 」 一覧

次は東京オリンピックで!侍ジャパン

2017/03/23 | 侍ジャパン

 侍ジャパンの4年間の戦いが終わった。結果を振り返ると重い4年間だったように思えるが、様々な変化が侍ジャパンにあった。 2013年からの歩み 前回、第3回のWBC、侍ジャパンは初めてメジャーリーガ

続きを見る

WBC決勝ラウンド、青木宣親選手は復調する

2017/03/21 | 侍ジャパン

 決勝ラウンドに勝ち進んだ侍ジャパン、盛り上がるWBCについて石毛宏典氏は決勝ラウンドに向けて、青木選手の復活を予言した。 イスラエル戦 3番を打つ青木選手だが、1次ラウンド、2次ラウンドでは20

続きを見る

右投げ左打ちの外野手

2017/03/16 | 侍ジャパン

WBCでは筒香嘉智選手が、ここぞという時の打撃を見せ、2次ラウンドを無傷で勝ち上がった。筒香選手といえば左のスラッガーだが本来は右利き、いわゆる右投げ左打ちの選手だ。元横浜ベイスターズヘッドコーチの日

続きを見る

侍、いよいよ出陣!石毛宏典が考えるスタメン

2017/03/06 | 侍ジャパン

  いよいよWBCの初戦が明日行われる。日本の野球のトップにいる侍たちが世界を相手に戦う。WBCについて、もし現役時代にこの大会があれば間違いなく出場していたであろう元西武の石毛宏典氏に聞

続きを見る

侍ジャパンになるには

2017/02/22 | 侍ジャパン

いよいよ今日から、2017年WBCに出場する侍ジャパンのキャンプが始まる。28選手がどのような球歴を経て侍ジャパンのメンバーになったのかをおさらいする。 侍ジャパン戦士28人の球歴、タイトルなど

続きを見る

不安の多い侍ジャパン、2017WBCで勝ち抜くために

2016/02/16 | 侍ジャパン

WBCの開催を翌年に控え、台湾との強化試合に臨む侍ジャパンのトップチームが招集された。しかしチームの陣容を見ると、不安も見え隠れする。 WBCの難しさ 日本は昨年のプレミア12で、なんとか接戦をも

続きを見る

2016年の日本の野球は?

2016/01/04 | 侍ジャパン

2016年の日本の野球について、国際大会の動きなどを中心に紹介する。 高校野球 高校野球は国内の全国大会は3月20日開幕のセンバツ高校野球大会から始まる。1月29日には出場32校が決定し、3月11

続きを見る

侍ジャパン、次に向けて

2015/11/20 | 侍ジャパン

プレミア12を戦った侍ジャパンは、準決勝で韓国に逆転負けして姿を消した。前回のWBCと同じ準決勝での敗退だった。次の侍ジャパンに必要な事はなんだろうか。石毛宏典氏に聞いた。 侍ジャパンプレミア12代

続きを見る

侍ジャパンに期待すること!

2015/11/06 | 侍ジャパン

昨日、侍ジャパンのトップチームの強化試合が行われました。プエルトリコに8-3で勝利、強化試合ではありましたが前回のWBCで準決勝で敗れたプエルトリコに雪辱を果たしました。 豪華メンバー揃うも 今年

続きを見る

U18に見た野球の応援

2015/09/09 | 侍ジャパン

 日本においてスポーツの応援をリードしてきたのは、やはり野球だろう。早慶戦では多くの名曲が生まれ、現在でも幅広く高校野球や他のスポーツでも利用されたりする。プロ野球のトランペットや高校野球の吹奏楽によ

続きを見る



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
石毛宏典
石毛宏典氏が源田壮亮選手を絶賛

 社会人から西武ライオンズ入りし、1年目から遊撃手として活躍をした石毛

石毛宏典
東北楽天の快進撃と千葉ロッテの低迷を分析する

2017年のパリーグは、5月10日終了時で東北楽天が貯金12をもって首

石毛宏典
レギュラー争いと選手の成長

プロ野球では、同じポジションに複数の選手がいる。チームの各ポジションで

石毛宏典
今年の西武ライオンズは行ける?石毛宏典氏に聞く

4月18日時点で7勝6敗、3位の位置にいる埼玉西武ライオンズ、辻監督に

バッターボックス
頑張れ女子野球選手!

野球は、見るのも面白いし、プレーするのも面白い!そして男子だって楽しけ

→もっと見る

PAGE TOP ↑