*

「 プロ野球 」 一覧

2016年ドラフト指名選手を評価する

2016/10/26 | プロ野球

 元西武ライオンズの石毛宏典氏と、元西武スカウトの日野茂氏に、今年のドラフト会議で指名された選手について評価をお願いした。また、来年の新人王候補についても聞いてみた。 中日がドラフト1位で指名した明

続きを見る

石毛宏典が分析、日本シリーズ1,2戦

2016/10/25 | プロ野球

石毛宏典氏は西武ライオンズの14年間に11度の日本シリーズに出場し、日本シリーズを知り尽くしている。その石毛氏に2016年日本シリーズの1,2戦の戦い方を分析してもらった。 よそ行きの野球をしている

続きを見る

左打者には左投手?確実性を上げるために逆方向を狙う?野球の常識とは

2016/09/26 | プロ野球

日本の野球で常識と考えられている事について、元西武ライオンズの石毛宏典氏に聞いた。 夏の甲子園で北海高校が、作新学院・今井達也投手の攻略に多くの打者がバスターの構えからヒッティングを行った。しかし石

続きを見る

エースの系譜はあるのか?

2016/08/15 | プロ野球

プロ野球にもアマチュアの野球チームにも、エースという投手の存在がいるとチームが高いレベルで安定すると言われる。12球団の1980年代からのエースと呼ばれる投手を見てみた。 エースの系譜はあるのか?

続きを見る

「山田哲人はセンスの塊」、石毛宏典、日野茂が話す

2016/07/20 | プロ野球

東京ヤクルトの山田哲人選手は180cm76kgの内野手だ。見た目にはスラッガータイプに見えないし、びっくりするほど大きな体でもないのだが、昨年は38本、今年もすでに29本のホームランを放ち、打率.32

続きを見る

石毛宏典が出続けた14回のオールスター

2016/07/14 | プロ野球

元西武ライオンズの石毛宏典氏は、ルーキーイヤーだった1981年から1994年まで、14年連続でオールスターに出場している。そのオールスターが今年も開催される。 1981年 石毛氏がルーキーイヤーで

続きを見る

西武ライオンズはこれから上がっていく、石毛宏典氏が話す

2016/06/22 | プロ野球

西武ホールディングスの株主総会が行われ、西武ライオンズについて株主より厳しい意見が出たようだ。元西武ライオンズの石毛宏典氏は、西武はこれから上がっていくと話した。 石毛氏が話す 石毛宏典氏は今年開

続きを見る

今年のルーキー世代は波乱万丈の世代

2016/05/17 | プロ野球

今年のプロ野球は、特にルーキーの活躍が目立っているように思える。阪神の高山俊選手(ドラフト1位)は、壁にぶつかっているものの開幕からチームを勢いづける働きを見せ、東京ヤクルトの原樹理投手、横浜DeNA

続きを見る

プロ野球12球団のスタメンを見てみる

2016/04/21 | プロ野球

プロ野球のペナントレースも、各球団20試合程度を消化している。石毛宏典氏は「なんでスタメンを固定しないんだろう」と話した。 固定されているスタメンの選手 まず12球団のスタメンについて見てみる。主

続きを見る

石毛宏典氏が語る、スランプに落ちる瞬間と2年目のジンクス

2016/04/20 | プロ野球

プロ野球選手は143試合の長丁場を戦う、この間に何度か調子のよい時と悪い時を迎える。プロ野球で16年間を送った石毛宏典氏は、打てずにスランプに落ちる瞬間の怖さ、そしてそこから復活する為に、また2年目の

続きを見る



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
石毛宏典
レギュラー争いと選手の成長

プロ野球では、同じポジションに複数の選手がいる。チームの各ポジションで

石毛宏典
今年の西武ライオンズは行ける?石毛宏典氏に聞く

4月18日時点で7勝6敗、3位の位置にいる埼玉西武ライオンズ、辻監督に

バッターボックス
頑張れ女子野球選手!

野球は、見るのも面白いし、プレーするのも面白い!そして男子だって楽しけ

sougankyou
今年はドラフト不作の年?

 大学野球リーグもスタートし、今年のアマチュア野球シーズンが本格的に開

gorin
次は東京オリンピックで!侍ジャパン

 侍ジャパンの4年間の戦いが終わった。結果を振り返ると重い4年間だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑