*

「 プロ野球 」 一覧

日本人コーチが外国人選手に教えているもの

2014/05/30 | プロ野球

日本のプロ野球には、毎年多くの外国人選手がプレーをしています。昨年は東京ヤクルトのバレンティン選手が1シーズン60本のホームラン日本記録を打ち立てました。 活躍をした外国人選手、活躍できなかった

続きを見る

横浜DeNAの金城龍彦選手、スターへの道

2014/05/27 | プロ野球

横浜DeNAの金城龍彦選手がサヨナラ打を放った!これでチームタイ記録となる8度目のサヨナラ安打となった。金城選手といえば2年目の2000年に打率.346を記録し、史上初となる首位打者と新人王のW受賞選

続きを見る

セ・パ交流戦が始まる!

2014/05/19 | プロ野球

明日、5月20日からセ・パ交流戦が始まる。2005年から始まった交流戦は今年で10年を迎える記念すべき大会となる。 しかしセントラルリーグのチームにとっては恐怖のシーズンかもしれない。過去9年で

続きを見る

横浜DeNA・白崎浩之選手の4月23日のプレーを検証する

2014/05/14 | プロ野球

もう2週間前になるが、4月23日の巨人戦で2年目のショート・白崎浩之選手が3失策、初回にはファーストのエラーとなったものの悪送球でランナーを許しており、ショートの守備のミスを重ねた。このプレーを検証す

続きを見る

プロ野球選手のセカンドキャリア

2014/05/09 | プロ野球

日本野球機構は昨年限りで戦力外通告を受けた選手と、現役を引退した選手合計101人の進路調査結果を公表した。 野球関係の仕事に就いたのは7割 結果によると、プロ野球(NBP)関係の仕事についたのは5

続きを見る

井川慶投手はなぜMLBで通用しなかったのか

2014/05/01 | プロ野球

パシフィックリーグではオリックスの好調さが光っている。西勇輝投手、金子千尋投手の活躍はもちろんだが、先日は井川慶投手が5回1失点で2勝目を挙げた。阪神時代に20勝も記録した井川投手、なぜメジャーで通用

続きを見る

プロ野球選手のエラーと教育、横浜DeNA・白崎浩之選手

2014/04/28 | プロ野球

セリーグの最下位に低迷する横浜DeNA、4月23日の巨人戦では2年目のショート・白崎浩之選手が3失策、25日の阪神戦ではセンターの荒波翔選手が3点を与える落球、26日には2年目のセカンド・宮崎敏郎選手

続きを見る

なぜ新人投手がいきなり活躍できるのか?BIGデータとの関係

2014/04/25 | プロ野球

4月24日のプロ野球では、広島の大瀬良大地投手と阪神の岩崎優投手がそれぞれ2勝目を挙げた。セリーグでは同じ広島の九里亜蓮投手が2勝、中日の又吉克樹投手が1勝をしている。パリーグでも千葉ロッテの石川歩投

続きを見る

松井裕樹投手とコーチの指導

2014/04/24 | プロ野球

4月23日の東北楽天vs埼玉西武戦、高校からプロに入って4度目の先発となった松井裕樹投手は、この試合後に降格となった。まだ早かったのではないか、監督やコーチの指導がまずかったのではないかなど、いろいろ

続きを見る

出場選手登録・抹消からチーム状況を見る、パシフィックリーグ

2014/04/21 | プロ野球

 プロ野球は3月28日に開幕し3週間が経過しました。パシフィックリーグは4月21日終了時点で、福岡ソフトバンクが12勝6敗で首位を走り、オリックスが13勝7敗で追う展開です。東北楽天が10勝10敗、北

続きを見る



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
石毛宏典
レギュラー争いと選手の成長

プロ野球では、同じポジションに複数の選手がいる。チームの各ポジションで

石毛宏典
今年の西武ライオンズは行ける?石毛宏典氏に聞く

4月18日時点で7勝6敗、3位の位置にいる埼玉西武ライオンズ、辻監督に

バッターボックス
頑張れ女子野球選手!

野球は、見るのも面白いし、プレーするのも面白い!そして男子だって楽しけ

sougankyou
今年はドラフト不作の年?

 大学野球リーグもスタートし、今年のアマチュア野球シーズンが本格的に開

gorin
次は東京オリンピックで!侍ジャパン

 侍ジャパンの4年間の戦いが終わった。結果を振り返ると重い4年間だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑