*

石毛宏典氏が源田壮亮選手を絶賛

公開日: : プロ野球

 社会人から西武ライオンズ入りし、1年目から遊撃手として活躍をした石毛宏典氏が、同じく1年目から西武のショートを守っている源田壮亮選手を絶賛した。

キャンプから

石毛氏は源田選手について、「特にスローイングが良い。見ていればわかるが、ほとんどファーストの胸元付近に送球が来る」と話し、捕ってからしっかりと投げる一連の流れの基本ができていると話した。

石毛氏は今年春にライオンズのキャンプを視察しているが、当時より守備の安定感を評価しており、辻監督からもショートは源田で行くことを聞かされていたという。

また打撃についても「素直なバッティングをしている。出続ければ260~270は打てる」と話していた。現在は打率.314を記録し、リーグ8位にランクされている。また盗塁は9つを記録し、現在リーグトップに立っている。

毎年課題となっていた西武のショート、源田選手が見事な活躍で穴を埋めた。石毛氏のようにこれからチームのキャプテンとなり、チームを引っ張っていける存在になるか、石毛氏も大きな期待をしている。

(Professional baseball view 編集部)

関連記事

sendai

松井裕樹投手とコーチの指導

4月23日の東北楽天vs埼玉西武戦、高校からプロに入って4度目の先発となった松井裕樹投手は、この試合

記事を読む

記者会見

自分を売り出せ!新人選手!

プロ野球では新人選手が各チームの寮に入寮する季節となった。これからキャンプ開始の2月1日まで合同自主

記事を読む

mound

野球の魅力 ~人vs人の世界~

 野球の魅力の一つに、チーム競技でありながら個人競技の魅力を持つ点があります。そしてそれは、「誰にも

記事を読む

ishige2

「山田哲人はセンスの塊」、石毛宏典、日野茂が話す

東京ヤクルトの山田哲人選手は180cm76kgの内野手だ。見た目にはスラッガータイプに見えないし、び

記事を読む

QVC

ソフトバンク・島袋洋奨投手、もっと自信をもっていい

ソフトバンクのドラフト5位ルーキー・島袋洋奨投手が9月25日の千葉ロッテ戦で8回に登板し、1回をノー

記事を読む

プロ野球選手のミット

プロ野球には夢がある

プロ野球には夢がある。だから多くの少年がプロ野球選手を目指す。 プロ野球で非常に悲しい出来事が起こ

記事を読む

石毛宏典

ドラフトに見る独立リーグの役割、石毛宏典氏が語る

2015年のドラフト会議では四国アイランドリーグプラスから6人が、BCリーグからも6人が指名された。

記事を読む

fullcast

9人指名して6人が1軍昇格、東北楽天の2013年ドラフト

 東北楽天のドラフト4位ルーキー、古川侑利投手が1軍に昇格した。これで昨年、東北楽天が指名した9選手

記事を読む

kyujyou2

元プロ野球選手談話、「ロッカールームの歴史」

野球塾のZEROベースボールアカデミーには、日野茂顧問、清水宏悦校長(元大洋、西武)、上田浩明コーチ

記事を読む

12球団エース

エースの系譜はあるのか?

プロ野球にもアマチュアの野球チームにも、エースという投手の存在がいるとチームが高いレベルで安定すると

記事を読む



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
石毛宏典
石毛宏典氏が源田壮亮選手を絶賛

 社会人から西武ライオンズ入りし、1年目から遊撃手として活躍をした石毛

石毛宏典
東北楽天の快進撃と千葉ロッテの低迷を分析する

2017年のパリーグは、5月10日終了時で東北楽天が貯金12をもって首

石毛宏典
レギュラー争いと選手の成長

プロ野球では、同じポジションに複数の選手がいる。チームの各ポジションで

石毛宏典
今年の西武ライオンズは行ける?石毛宏典氏に聞く

4月18日時点で7勝6敗、3位の位置にいる埼玉西武ライオンズ、辻監督に

バッターボックス
頑張れ女子野球選手!

野球は、見るのも面白いし、プレーするのも面白い!そして男子だって楽しけ

→もっと見る

PAGE TOP ↑