*

今年の西武ライオンズは行ける?石毛宏典氏に聞く

公開日: : プロ野球

4月18日時点で7勝6敗、3位の位置にいる埼玉西武ライオンズ、辻監督に代わり、選手起用の面や戦い方について、石毛宏典氏に聞いた。

石毛氏も納得

石毛氏はここまでの戦いぶりについて、すらすらと分析を述べていく。

「秋山1番、浅村3番、中村4番が固定、また田代、木村、源田といった戦力を使い続け、レギュラーを決めてシーズンに入った。ただし相性などを見て渡辺などを起用し結果を残している。投手では菊池が働いており、リリーフが7回・牧田、8回・シュリッター、9回・増田が機能している。他のリリーフで大石、武隈が使えそう。シーズンを見ると中継ぎで10~15勝は勝たなくては上に行けない。」

と分析した。出遅れている森、金子などが来ればまた変わるが、しっかりとレギュラーを固定していることで「控え選手を含めて、それぞれの役割がわかってくる」と話し、これを継続すれば安定した戦い方ができると話した。

そして辻監督の起用について、改めて「石毛さんにとって納得できる起用ですか?」と聞くと、「納得できる。」と話した。西武の黄金時代のレギュラーとして出場していた石毛氏と辻氏、考え方は一致している。

他球団について

パリーグの他球団について聞くと、「楽天は岸、則本やリリーフの投手が安定して今の位置にいる。ソフトバンクはWBC組の選手の調子が上がってこなかったものの今の位置にいる。しかし和田のケガがどのくらいになるか」と話した。

大谷選手などが離脱し最下位にいる北海道日本ハムについては「昨年は日本一になったが、まだ全体的に線が細い感じ。」と話し、チームとしてはまだ成長途上にあるという。

西武の黄金時代をめざし、埼玉西武が好スタートを切った。

(Professional baseball view 編集部)

関連記事

石毛宏典

ドラフトに見る独立リーグの役割、石毛宏典氏が語る

2015年のドラフト会議では四国アイランドリーグプラスから6人が、BCリーグからも6人が指名された。

記事を読む

a1130_000551

プロ野球と梅雨の季節

 梅雨の時期を迎えている。プロ野球は3月から10月までの長いシーズンを戦うが、最も自分のペースを乱し

記事を読む

draft_box

2016年ドラフト指名選手を評価する

 元西武ライオンズの石毛宏典氏と、元西武スカウトの日野茂氏に、今年のドラフト会議で指名された選手につ

記事を読む

kousyou

今年のドラフトは豊作か?

プロ野球キャンプでは昨年のドラフト会議で指名されたルーキー選手、特にドラフト1位で指名された選手が、

記事を読む

notes

プロ野球の世界で生き残るために必要な事

 プロ野球では12球団の新人選手発表が滞りなく行われ、ほぼすべてのイベントは終了した。そして新人は年

記事を読む

日本

【終戦記念日特集】8月15日、日本の野球の終戦記念日

 8月15日は終戦記念日である。そして日本の野球にとっても、8月15日は終戦記念日なのだ。  20

記事を読む

プロ野球選手のミット

プロ野球には夢がある

プロ野球には夢がある。だから多くの少年がプロ野球選手を目指す。 プロ野球で非常に悲しい出来事が起こ

記事を読む

a1180_001266

選手の故障の昨今

 左前腕外側部橈側手根伸筋損傷、右膝蓋靱帯炎、右前距腓靱帯損傷、現在のプロ野球選手は、病名も正確に、

記事を読む

draft_box

2015年のドラフト会議はどうなるのか?

 2015年プロ野球ドラフト会議が10月22日に開催されることが決定した。昨年は早稲田大の有原航平投

記事を読む

naiyasyu1

プロ野球選手のポジションの変更は?

プロ野球では時折、大胆なコンバートが注目される事がある。中日で「アライバ」と言われていた井端選手と荒

記事を読む



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
石毛宏典
レギュラー争いと選手の成長

プロ野球では、同じポジションに複数の選手がいる。チームの各ポジションで

石毛宏典
今年の西武ライオンズは行ける?石毛宏典氏に聞く

4月18日時点で7勝6敗、3位の位置にいる埼玉西武ライオンズ、辻監督に

バッターボックス
頑張れ女子野球選手!

野球は、見るのも面白いし、プレーするのも面白い!そして男子だって楽しけ

sougankyou
今年はドラフト不作の年?

 大学野球リーグもスタートし、今年のアマチュア野球シーズンが本格的に開

gorin
次は東京オリンピックで!侍ジャパン

 侍ジャパンの4年間の戦いが終わった。結果を振り返ると重い4年間だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑