*

希望を持って前に!

公開日: : 少年野球指導

3月もあと少しで終わり、4月からは新しい年度が始まる。新たな出会いや可能性と、新たな困難が待っている。

新シーズン

それぞれ学年があがり、そして小学校から中学生、中学生から高校生、高校生から大学生、大学生から社会人になる人もいる。新しい人生がスタートする。

新しい出会いと、新しいレベルの生活は、それぞれの新たな可能性の芽を出してくれる。そしてその可能性を成長させてくれる。

ただ楽しくて新鮮でという事はない。反面、新たな困難ももたらす事がある。しかしそれも、成長の種となると思いたい。

野球においては、既に新しい生活をスタートしている選手も多いだろう。これまでに知らなかったレベルの高い練習をし、知らなかった技術と出会い、そして新しい目標へと向かっていく。

不安もあるだろうが、希望をもって前に進んでほしい。これまで頑張った事は必ず背中を押してくれる。

これまでのチームを卒業し、新たなチームでプレーする選手を応援しています!

(記事:Professional-view Baseball 編集部)

関連記事

zero12

元プロ野球選手でも特別な事は教えない

小学生や中学生の選手に元プロ野球選手が教える野球塾、やはり元プロ野球選手がどのように指導をするのか、

記事を読む

野球塾守備1

元プロ野球選手が教える守備練習は違った!

 元プロ野球選手が教える野球塾・ZEROベースボールアカデミーでは、この日も内野守備の練習が行われた

記事を読む

新芽

上の学年を目指して

小学生の場合、低学年と高学年では体格もその他も大きな差がある。4年生と6年生でもかなりの身長の差があ

記事を読む

新芽

12球団ジュニアトーナメントと侍ジャパン12U代表選手

 12月28日から30日まで、福岡ヤフオクドームにて12球団ジュニアトーナメントが開催される。今年フ

記事を読む

zero_baseball1102

元プロ野球選手が教えるという事

元プロ野球選手が、大学野球や高校野球、そして少年野球チームの監督やコーチとして選手を指導しているケー

記事を読む

野球教室トレーニング

野球はフットワーク!

野球塾のZEROベースボールアカデミーでは、小学校低学年から中学生、そして大人まで、元のプロの選手が

記事を読む

野球塾指導1

野球の練習で頭を使う事の大切さ

野球塾のZEROベースボールアカデミーでは1日にキャッチボール、守備練習、そして打撃練習を効率よく進

記事を読む

板ミット2

少年野球の練習と工夫した練習

 ZEROベースボールアカデミーでは、小学生、中学生の選手を中心に、元プロ野球選手が指導をしています

記事を読む

石毛宏典

野球を考える時間を毎日つくる

阪神で大活躍中の高山俊選手は、大学時に監督より、毎日10分間スパイクを磨くように指示をされたという。

記事を読む

野球塾指導2jpg

野球も変わっていく

 野球も時代で変わっている。トレーニング方法、調整方法、そしてチーム、指導者も。野球はどんな方向に進

記事を読む



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
石毛宏典
ドラフト1位候補の12人を石毛宏典氏、日野茂氏とチェック

 いよいよ今年のドラフト会議が来週木曜日(10月26日)に開催される。

石毛宏典
石毛宏典氏は中村奨成選手を絶賛、プロもマネをするべき打撃

石毛宏典氏は今年の夏の甲子園で、久々に注目したバッターがいたと話した。

石毛宏典
石毛宏典氏が源田壮亮選手を絶賛

 社会人から西武ライオンズ入りし、1年目から遊撃手として活躍をした石毛

石毛宏典
東北楽天の快進撃と千葉ロッテの低迷を分析する

2017年のパリーグは、5月10日終了時で東北楽天が貯金12をもって首

石毛宏典
レギュラー争いと選手の成長

プロ野球では、同じポジションに複数の選手がいる。チームの各ポジションで

→もっと見る

PAGE TOP ↑