*

プロ野球と梅雨の季節

公開日: : プロ野球

 梅雨の時期を迎えている。プロ野球は3月から10月までの長いシーズンを戦うが、最も自分のペースを乱しやすい季節でもある。

試合中止の時

 元プロ野球選手の日野茂さん、上田浩明さんに素朴な疑問を聞いてみた。「試合が雨天中止になった時は、選手は何をするのですか?」

 すると、日野氏さんも上田さんも笑って「ラッキーといって帰る」 と話します。

 基本的に試合中止はナイターであれば午後から夕方に決定されます。選手は昼頃には球場に入り、まずはいつもと同じように球場の屋内施設で練習を始めます。そして試合中止が決定されると、大方の選手は「ラッキー」と思って帰るそうです。

 ただし、「下手な選手と一流な選手は、球場に残って練習をしている」といいます。

 最近ではトレーニングの設備も充実しているので、毎日欠かさずに続けているトレーニングを行い、守備や打撃など、課題のある選手はそれの克服のために練習を行い、何とか次の試合までに調子を取り戻したいと思う事でしょう。

 

ペースを乱しやすい梅雨の季節

 好調だったチームは、梅雨の時期に試合中止をするたびにペースを崩す事があります。好調の選手がやる気満々で球場に来たのに、雨天中止になると気勢がそがれますし、休みという事で多少の気の緩みを持つこともあります。

 また暑くなって汗をかいたかと思うと夜は寒くて体調を崩したり、ジメジメした季節で食事でも気を遣わなければなりません。また、痛みを抱えていたり古傷を抱えている選手も多く、梅雨の季節はその故障の状態が悪くなることもあります。相手以外にも多くの敵がいる季節でもあります。

 最近はドーム球場も増え、エアコンなどの設備も充実しており、影響も徐々に減っているようですが、うまくこの季節を乗り切りたいものです。

 

 梅雨の季節は、大学生は全国大会の全日本大学野球選手権がありますが、基本的には雨も多くアマチュアの選手も夏に向けたトレーニングに季節になります。高校野球は夏の甲子園に、社会人は都市対抗に向けて、身体を整える季節、そして夏に最高のプレーを見せるのです。梅雨の時期を充実した時間に出来たチームが、夏に結果を残せるのでしょう。

(記事:Professional-view Baseball 編集部)

関連記事

石毛宏典

石毛宏典氏が2016年シーズンを振り返る:セリーグ編

2016年のシーズンについて、元西武ライオンズの石毛宏典氏に振り返ってもらった。今日はセリーグ編。

記事を読む

QVC

12球団の開幕前の想定と開幕してから ~パリーグ編~

 プロ野球が開幕して対戦相手が一巡し、自軍のチーム戦力やチーム状態、そして相手の戦力の手応えを感じて

記事を読む

notes

プロ野球選手とセカンドキャリア

日本プロ野球機構(NPB)は、現役プロ野球選手による「セカンドキャリアに関するアンケート」の結果を公

記事を読む

石毛宏典

野球のセンスとは?天才は存在するのか?元プロ野球選手が語る

プロ野球の世界に、天才と呼ばれる選手がいる。それではプロ野球選手から見て「天才」はいるのだろうか?西

記事を読む

a1180_001266

選手の故障の昨今

 左前腕外側部橈側手根伸筋損傷、右膝蓋靱帯炎、右前距腓靱帯損傷、現在のプロ野球選手は、病名も正確に、

記事を読む

記者会見

自分を売り出せ!新人選手!

プロ野球では新人選手が各チームの寮に入寮する季節となった。これからキャンプ開始の2月1日まで合同自主

記事を読む

yokohama

野球のテレビ離れ

かつては巨人戦はすべての試合が地上波で全国中継されるなど、テレビとプロ野球中継は密接なものだった。し

記事を読む

notes

プロ野球の世界で生き残るために必要な事

 プロ野球では12球団の新人選手発表が滞りなく行われ、ほぼすべてのイベントは終了した。そして新人は年

記事を読む

1994オールスター

石毛宏典が出続けた14回のオールスター

元西武ライオンズの石毛宏典氏は、ルーキーイヤーだった1981年から1994年まで、14年連続でオール

記事を読む

naiyasyu1

プロ野球選手のポジションの変更は?

プロ野球では時折、大胆なコンバートが注目される事がある。中日で「アライバ」と言われていた井端選手と荒

記事を読む



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
石毛宏典
浅村選手、炭谷捕手などFA移籍でどうなるライオンズ、石毛宏典氏が語る

今年、パリーグを10年ぶりに制覇した埼玉西武、浅村選手、山川選手、秋山

日野さん
日野氏は金足農・吉田投手、石毛氏は浦和学院・渡邉投手を評価

プロ野球ドラフト会議が近づいてきた。今年も多くの選手が注目される中で、

石毛宏典
石毛宏典が西武の戦いに「普段通りやるしかない」

10年ぶりにパリーグ優勝を飾った西武ライオンズ、かつての黄金時代のキャ

Koushien
石毛宏典氏と日野茂氏が根尾選手と小園選手を評価

夏の甲子園が終わり、U18アジア大会を戦う選手たち。その中で、西武ライ

ishige2
盗塁:バッテリーとランナーの3.3秒の攻防

盗塁は、日本の野球に置いて、チャンスを広げ、得点を挙げるために重視され

→もっと見る

PAGE TOP ↑