*

監督はどっしりと構えて

公開日: : 少年野球指導

 投手vs野手といったような個人的な対戦がクローズアップされる野球においても、監督の役割の大きさは非常に大きい。これは監督のサインを元に選手が動くという事もあるが、監督の自信のある姿を見て選手も落ち着くのだろう。

選手の掌握

 野球だけでなくあらゆる団体競技、またはスポーツだけでなく職場などでも、管理をする人の力量により、チームが力を発揮できるかどうかが変わってくる。

 もちろん監督の頭の良さや作戦のすばらしさという事もあるが、それだけでは選手は思い通り働くことはできない。監督の熱量だったり、この監督を何とか胴上げしたいという人柄だったりして、選手に信頼されるようになってから選手に監督のビジョンを浸透させていく。そして監督は選手のことを良く見て、どんな選手かどんな力を持っているか、どんな時に力を発揮してくれるかなどを把握して、選手とコミュニケーションを取り、また信頼を築いてゆき、選手は監督の指示を信頼して監督の指示の通りに働く事になる。

 嘗ては監督の怖さ、暴力、上級生の指導という事もあったが、今はそんな時代ではない。

 

監督に信頼感

 勝負事では成功もあれば失敗もある。成功した時、監督は喜んでいるか、失敗した時、監督が見てくれているかを選手は見ている。また、調子が良くない時や負けているとき、選手は監督の姿や顔をちらちらとみる。その時、監督が不安そうな顔をしていたり、ソワソワと不安そうな態度をみせていたら、選手も不安を感じてしまう。

 作戦に失敗しても、相手の作戦にしてやられても、監督は堂々としていてほしい。それが選手に信頼感を与える。

 名将と言われた監督には信念と共に自信があった。人を信じ、自分を信じる。共に信じる力。その力の強さが名将と言われる人の強さなのだろう。

(Professional baseball view 編集部)

関連記事

野球塾守備1

様々なプレーを経験をしておくことの大切さ

元プロ野球選手が教える野球塾のゼロベースボールアカデミーでは、4月のある日、逆シングルのプレーの練習

記事を読む

20160412

プロは基本を必ずやる

野球塾で元プロ野球選手が指導しているのを見ると、生徒とは明らかに違う部分がある。それはプレーのうまさ

記事を読む

野球塾キャッチボール2

少年野球選手の肩と肘を守る

 全日本野球協会(http://www.baseballjapan.org/jpn/index.ht

記事を読む

野球教室トレーニング

野球はフットワーク!

野球塾のZEROベースボールアカデミーでは、小学校低学年から中学生、そして大人まで、元のプロの選手が

記事を読む

野球塾キャッチボール2

元プロ野球選手のキャッチボールは「キャッチボール」だった

 キャッチボール、というと2人以上でボールを投げ合って、試合前に体や肩を温めたりほぐしたりするものと

記事を読む

野球塾キャッチボール2

【少年野球】投手に最も大切なのは?

 野球塾のZEROベースボールアカデミーでは、毎週月曜日に投手の練習を行っている。投手の練習は野手よ

記事を読む

石毛宏典

バッティングの課題を気付かせる方法

今年のオープン戦は、東北楽天のドラフト1位ルーキー・オコエ瑠偉選手が、スポーツ紙やテレビ番組でかなり

記事を読む

野球塾守備1

元プロ野球選手が教える守備練習は違った!

 元プロ野球選手が教える野球塾・ZEROベースボールアカデミーでは、この日も内野守備の練習が行われた

記事を読む

IMG_20150106_123228412_HDR

目標を立てる

2017年がスタートしました。野球選手の皆さんも、「大会で優勝すると」、「来年の進路を決める事」、チ

記事を読む

野球塾指導1

野球の練習で頭を使う事の大切さ

野球塾のZEROベースボールアカデミーでは1日にキャッチボール、守備練習、そして打撃練習を効率よく進

記事を読む



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
ishige2
盗塁:バッテリーとランナーの3.3秒の攻防

盗塁は、日本の野球に置いて、チャンスを広げ、得点を挙げるために重視され

石毛宏典
大谷翔平選手はメジャーで二刀流で活躍できるか、石毛宏典氏に聞く

いよいよ大谷翔平選手が、メジャーに移籍した。アナハイムエンゼルスで今季

draft_box
この12人はなぜドラフト1位指名されたのか

以前の記事「ドラフト1位候補の12人を石毛宏典氏、日野茂氏とチェック」

石毛宏典
選手は最終的には態度で評価される

プロ野球に限らず、高校野球、大学野球などの選手は、素晴らしいバッティン

石毛宏典
エラーをしてしまったら、エラーをした選手がいたら

野球をしていて、エラーはミスはつきものです。どんな選手でも1回はエラー

→もっと見る

PAGE TOP ↑