*

オリックスの2015年のチーム構成

公開日: : プロ野球

 昨年、パリーグの優勝をあと1勝の差で逃したオリックス、シーズンオフには本気の補強を見せています。今年はどんな戦いぶりになるのでしょうか?

選手の構成

支配下登録66人
投手 32人 野手 35人
  戦力 控え 将来・その他   戦力 控え 将来・その他
先発
16
金子
西
ディクソン
松葉
東明
吉田 
山崎福
井川
中山
バリントン
佐野
高木伴
齋藤綱
森本
前田
鈴木優
 
ポジション
(ポジション
番号順) 
伊藤・山崎勝
ブランコ
平野恵、原拓
ヘルマン、小谷野
安達、中島
T-岡田、坂口
中村、駿太
糸井 、谷
齋藤

岩崎
山本
縞田
竹原
鉄平
川端
伏見、若月、田中
奥浪
堤、西野
小島、丸毛

宮崎
武田
小田、吉田
リリーフ
15
 
佐藤達
比嘉
マエストリ
平野
岸田
馬原
海田
小松
大山
坂寄
榊原
白仁田
戸田
古川
柴田
塚原 
合計 12 9 11    15 7 13

 

投手

 先発はFA宣言をしたものの金子投手が残留、エースが残った。手術をするなどやや不安な面もあるが、安泰といえる。西投手も昨年終盤は息切れしたが力があり、ディクソン、松葉、東明、吉田と先発陣は充実している。それに加え、バリントン、ドラフトで左腕の山崎福也投手と7番手、8番手までそろえている。

 リリーフも佐藤、比嘉に馬原、平野、マエストリと豊富、左のポイントで使える投手もおり期待される。

 全体的に弱点も補強され、昨年よりも充実している。

 

野手

 ペーニャ選手がぬけたがブランコ選手を補強、さらに小谷野選手、中島選手といったベテランを獲得し、そうは厚くなった。捕手も昨シーズンに伊藤、山崎の二人に実践を積ませて成長している。

 外野手は糸井、T岡田といった選手が良いが、もう一人ポイントとなる選手が欲しいところ。終盤に活躍を見せた駿太選手の成長に期待したい。

 

将来

 昨年は主に高校生野手を、今年は主に高校生投手をドラフトで指名した。園部選手が故障で育成契約になってしまったのは残念だが、捕手・若月、一塁・奥浪、遊撃・宗、中堅・武田といった将来のレギュラー選手の顔も見えてきている。

 投手の若手が少なくなっており、今年はドラフト上位で高校生投手の指名が考えられそうだ。

(記事:Professional-view Baseball 編集部)

 

関連記事

notes

プロ野球の世界で生き残るために必要な事

 プロ野球では12球団の新人選手発表が滞りなく行われ、ほぼすべてのイベントは終了した。そして新人は年

記事を読む

挫折と栄光

今年のルーキー世代は波乱万丈の世代

今年のプロ野球は、特にルーキーの活躍が目立っているように思える。阪神の高山俊選手(ドラフト1位)は、

記事を読む

ishige2

石毛宏典氏が対戦したくなかった西武黄金期の投手は?

1980年代から1990年代にかけての西武ライオンズは、まさに黄金時代だった。そのチームを支えたのは

記事を読む

mound

野球の魅力 ~人vs人の世界~

 野球の魅力の一つに、チーム競技でありながら個人競技の魅力を持つ点があります。そしてそれは、「誰にも

記事を読む

記者会見

【ドラフト会議特集2】ドラフト会議を待つ選手の心境、王道のドラフト候補・上田浩明の場合

 ドラフト会議を待つ選手にとっては、10月23日のドラフト会議に向けてそわそわしたような時期が続くよ

記事を読む

notes

プロ野球の名将のよもやま話、石毛宏典氏、日野茂氏が語る

プロ野球には名将と呼ばれる監督がいる。石毛宏典氏はプロ野球時代に根本陸夫監督、広岡達郎監督、森祇晶監

記事を読む

kousyou

横浜DeNAが2011年に獲得した高校生選手を自由契約に

 横浜DeNAは2011年に高校生8人を指名したものの、ドラフト1位の北方悠誠投手や帝京の伊藤拓郎投

記事を読む

fukuoka

福岡ソフトバンクの優勝と大型補強

 2014年のプロ野球は福岡ソフトバンクが日本一となり終了した。シーズン前に大型補強を行っていた福岡

記事を読む

新芽

元スカウトがこれからプロに進む選手に伝えたいことは、「ビビって生きろ!」

 プロ野球ではドラフト会議で指名された選手が、続々と仮契約を交わしている。いよいよプロの道を歩む。そ

記事を読む

naiyasyu1

プロ野球選手のポジションの変更は?

プロ野球では時折、大胆なコンバートが注目される事がある。中日で「アライバ」と言われていた井端選手と荒

記事を読む



  • 解説者:日野茂氏(元横浜ベイスターズヘッドコーチ)


    解説者:石毛宏典氏(元西武ライオンズチームリーダー、オリックスブルーウェーブ監督、四国アイランドリーグ創立者)

    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」
    石毛宏典オフィシャルブログ「石毛漢動」


    取材協力:元プロ野球選手が教える野球塾
    「ZEROベースボールアカデミー」
石毛宏典
石毛宏典氏が源田壮亮選手を絶賛

 社会人から西武ライオンズ入りし、1年目から遊撃手として活躍をした石毛

石毛宏典
東北楽天の快進撃と千葉ロッテの低迷を分析する

2017年のパリーグは、5月10日終了時で東北楽天が貯金12をもって首

石毛宏典
レギュラー争いと選手の成長

プロ野球では、同じポジションに複数の選手がいる。チームの各ポジションで

石毛宏典
今年の西武ライオンズは行ける?石毛宏典氏に聞く

4月18日時点で7勝6敗、3位の位置にいる埼玉西武ライオンズ、辻監督に

バッターボックス
頑張れ女子野球選手!

野球は、見るのも面白いし、プレーするのも面白い!そして男子だって楽しけ

→もっと見る

PAGE TOP ↑